薬剤師の転職と年齢の関係

薬剤師として仕事を始め早18年

薬剤師 転職 年齢「薬剤師の転職に年齢は関係あるの?」

私は薬剤師として仕事を始め、早18年になります。
キャリアはもう随分と積み重ねた実感はありますが悩みの多い18年間でもあり、この間に4回もの転職を繰り返しました。
この仕事は人の出入りが激しいため、仲の良かった同僚が急にいなくなったり、突然に気の合わない上司と働くことになったりもします。
そうして人間関係の辛さが積み重なった結果、職場を転々とするキャリアを送ることになりました。
しかしだからこその判ることもあり、その1つが薬剤師が転職をする上での最適な年齢です。
率直に結論から述べると、個人的に32歳くらいが年齢としてはベストだと思います。
これは大学を現役で卒業してちょうど10年になる年ですが、これくらいになるとまだ若いながらも実務経験が豊富になり、備わっているスキルも何かしら期待できるようになります。
雇用をする側にとってもまさに買い時と呼べる時期なため、転職希望者は売り手市場の中で幅広い選択肢を得られるのです。

薬剤師として仕事を始め早18年26歳のときに最初の転職を経験真に自分を評価してくれる年齢まで頑張ること